Archive


Go Advent Calender 2017(その4) 11日目の記事です。 Golangの並行処理において、共有リソースにアクセスする場合は競合が発生しないようにロックを用意する必要がある。
メモリアロケーションはコストが大きい。 例えば、スライスを固定長でmakeしてアロケーションを一度で済ます場合と、appendで都度拡張する場合を比較すると、下記の差が出る。